ホームステイしているような農泊体験|民泊さくら

最終更新: 2020年12月16日


【綾部を良く知る外国人の綾部レポート】

施設名 民泊さくら 訪問日 2020/7/25 訪問者氏名 サゾノフ・マキシム

私は今回、綾部市西方町にある民泊さくらに宿泊しました。とても清潔感があり、きれいな施設です。


リノベーションされてとても快適。

部屋も広く、一人旅でも家族旅行でもとても気持ちよく過ごせると思います。

トイレには最新のウォシュレットが付いていてお風呂などもアメニティーが充実しており、思った以上によかったです。


洗面所には洗濯機もあり長期滞在の際にも洗濯には困らないと思います。オーナもとても親切で、楽しい話がいっぱいできて素敵なホスピタリティでした。


綾部の中心地からはちょっと離れて、車がないと行きづらいかもしれませんが、JR綾部駅からこの前まで運行しているバスがあり、約26分で到着するそうです。


逆に自然の中におり、とても静かで落ち着いた雰囲気です。

近くは小さな川もあり、神社もあり、ゆっくり散歩ができます。



朝食もおいしく、まるで家庭料理で、しゃべりながら朝食しているとホームスティをしている気持ちになります。


海外の来客には田舎の生活に触れるチャンスを与えるとても良い体験になるのではないかと思います。



▼「民泊さくら」の詳細はコチラーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


https://www.kyoto.ayabenouhaku.com/stay-jp-/sakura



▼訪問者プロフィールーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


サゾノフ・マキシム

ロシア出身。2018年に来日。

日本の好きなところ:日本の田舎と歴史や文化

趣味:日本武道(杖道)と書道。