黒谷和紙(くろたにわし)紙すき体験

最終更新: 2月19日

HOME > 体験する > ものづくり



800年の伝統を守り続ける黒谷和紙は、京都府指定無形文化財とされています。黒谷和紙会館では、和紙加工品の販売の他、紙すき体験(要予約)ができるほか、工房や資料室の見学も可能です。





基本情報

[料金]

入館無料、紙すき体験(ハガキ8枚)5,000円。(1~5名、6名以上は1名追加につき1000円) 

[支払方法]

クレジットカード(VISA、MASTER、JCB、AMEX、Diners)、

電子決済(PayPay、Alipay、WeChatPay、PayPal)

[最少催行人数]


[開始時間/所要時間]

要予約

[営業期間]

9:00~16:30 土・日・祝日休館

[対応言語]

日本語

[所在地]

京都府綾部市黒谷町東谷3 

[地図]

[アクセス]

JR京都駅から山陰本線特急「きのさき」「はしだて」で綾部駅下車(65分)。あやバス黒谷線に乗り換え黒谷和紙会館前下車(33分)、徒歩すぐ。

国道27号線味方交差点から北へ進み、あやバス黒谷和紙会館前バス停前すぐ。

[駐車場]

あり(3台程度)

[電話]

0773-44-0213(日本語)

[ホームページURL]

http://kurotaniwashi.jp/

[予約について]

黒谷とガイド次第で当日でも英語ガイドは対応可能

[備考]

黒谷和紙英語ガイドツアーMATA TABIにより実施中(2~3時間6,000円 半日10,000円 終日20,000円)








Phone 0773-21-6745 / Mr.Kuchu (person in charge)

(c) 綾部農泊推進地域協議会 / Ayabe Farm Stay Promotion Council

京都府綾部市は里山や田園の風景が広がる京都府北部の観光スポットです。農泊や伝統的な食体験を味わうことができます。
Ayabe City is tourist attractions in the northern Kyoto, you can enjoy farm stay and traditional dining experience and farm stay Kyoto.
綾部市位在京都府的北部,是一處環山繚繞擁有廣闊田園景觀的觀光景點。在這裡可以體驗農家生活以及品嘗具有傳統風味的料理。